【賃貸】賃貸物件の初期費用はどのくらいかかる?part1|株式会社渋谷不動産エージェント

調布の不動産|渋谷不動産エージェントTOP >
ブログ一覧 >
【賃貸】賃貸物件の初期費用はどのくらいかかる?part1

【賃貸】賃貸物件の初期費用はどのくらいかかる?part12021-06-19

新しくお部屋を借りる時に必ず掛かる初期費用(契約金)。
どの位かかるのか、不安に思ったことはありませんか?

「家賃60,000円/共益費5,000円/敷金1ヶ月・礼金1ヶ月」のお部屋に「月の途中の3/20~入居」の場合を例に、詳しくご説明致します!
 

1.敷金 / 礼金



まずは敷金礼金について。
お部屋探しをしていると、よく聞くワードなのではないでしょうか?

敷金とは、入居中にできてしまった傷や汚れなどを修復するための費用として前もって払っておく保証金です。
借主が退去する際は基本的に現状回復することが原則で、敷金から回復にかかった費用を差し引いた分が返金されます。

礼金は大家さんに払うお礼金です。返金はされません。

敷金や礼金の1ヶ月分は「共益費を含まないお家賃のみの1ヶ月分」です。

<例に挙げたお部屋の場合>
敷金1ケ月分60,000円+礼金1ヶ月分60,000円=120,000円
 

2.前家賃 / 前共益費



一般的に、毎月支払うお家賃は1ヶ月分先払いとなっています。

なので月の途中で入居する時は
「入居月の日割分お家賃+共益費」と「翌月(4月)のひと月分お家賃+共益費」を支払うこととなります。

<例に挙げたお部屋の場合>
3/20~3/31の日割⇒25,160円
4月分⇒65,000円
合わせて90,160円

 

3.仲介手数料



敷金や礼金と同じく、共益費を含まないお家賃のみの1ヶ月分となります。
敷金や礼金と違う点は、消費税がかかる点です。

<例に挙げたお部屋の場合>
60,000×1.08(消費税)=64,800円

-----------------
引き続き「賃貸物件の初期費用はどのくらいかかる?part2」で、「火災保険料」「鍵交換代」などについてご説明いたします。


調布・調布近隣の不動産のことなら
渋谷不動産エージェント!
新築戸建 / 中古戸建 / マンション etc…
売買・賃貸・相続 なんでもご相談ください!
\お問い合わせはお気軽に/

ページ作成日 2021-06-19

カレンダー
 << 2024年3月  

ページ上部へ

~ Pickup Contents ~