ひとり・ふたり・大人数・・・家を選ぶポイントは?|株式会社渋谷不動産エージェント

調布の不動産|渋谷不動産エージェントTOP >
ブログ一覧 >
ひとり・ふたり・大人数・・・家を選ぶポイントは?

ひとり・ふたり・大人数・・・家を選ぶポイントは?2021-06-19

住む人のライフステージによって、選ぶ家や部屋のタイプも様々。
一人暮らし・夫婦・ファミリーの三種類に分けて、家・部屋の選び方を考えてみたいと思います。
 

一人暮らしの場合



学校や職場から近いのが一番良いわけですが、帰宅が遅くなることが多いようであれば「学校・職場からの距離」よりも「最寄駅から自宅までの距離」を考えることをお勧めします。
駅から近いとなるとその分どうしても物件価格(または家賃)が上がってしまいますが、家に帰っても誰もいなくて気軽に頼れる人もいない一人暮らしでのリスクを考えると、駅周辺には夜遅くまで営業しているお店やコンビニがあることが多く、いざという時の安心度が高まります。

どのライフパターンでも共通ですが、一人暮らしでは特に治安の良し悪しをチェックしてください。
できればそのお部屋に住む前に、昼と夜の周囲環境をそれぞれみれると良いです。

しっかりとセキュリティー対策をされた物件や、女性の場合は女性限定の物件を探すのもひとつです。

学生さんの場合、冷蔵庫・洗濯機・エアコン・電子レンジなど、主要とされる家電製品が備え付けられた賃貸物件もあり便利です。
家賃は割高になりますが入居時にかかる費用は少なく済み、家電がない分荷物も少ないので引っ越しが楽です。
 

夫婦二人の場合



共働きのパターンも多いかと思いますが、どちらか一方に通勤の負担がかからないように、二人の勤務地の中間地点を選べたら良いですね。
新婚さんであっても、どんなに仲の良い夫婦であっても、お互いにパーソナルスペースを確保することは大切!
最小でも2DKくらいはあった方が望ましいですように思います。
そしてバストトイレが別々になっている方が良いです。
末永く仲良く過ごすためにも是非ご考慮下さい。
 

子供がいるご家族の場合



子育てに適した環境が整っているか
子供が小さい時は保育園・幼稚園、公園、病院が近くにあるか
就学年齢に達した子供の場合は、通う学校への距離や習い事に関連する情報の入手
遊び場になりそうな場所の安全性はどうか
・・・などをチェックすると良いと思います。

また、子供がいると概ね賑やかになりがち。
「子供は元気が一番!」ではありますが、こちらはそれほどでもないと思っていても、感じ方の違いから思わぬトラブルになることも多々あるものです。
ご病気のため自宅療養している場合やずっとお家にいる方などにとって音は苦痛を生む場合もあります。
特に元気なお子さんがいらっしゃる場合は「集合住宅の1階」や「一戸建て」を考えると良いかもしれません。
 

マンションでの注意



【音】
上記に書いたとおり、こちら側では別に気に留めていなかった音が、他の方には騒音に感じられたり不快だったりする場合があります。
壁や床がしっかり厚くても配管を通して他のお宅に響いてしまうケースもあるので、特にマンションなどの集合住宅では配慮が必要です。

自宅で楽器の練習を考えている場合はあらかじめ「楽器演奏が可能か、使用する楽器の制限があるか、演奏時間の取り決めがあるか」などを確認すると良いです。
更にはお隣さんや階下の方に一言断りを入れておくと良いでしょう。

生活音はある程度仕方のないことですが、それも周囲の方とのコミュニケーションを普段からしておくと、何かあった時に大きなトラブルにならずに済んだりします。

【ペット】
ペットはもはや家族!
でも、ペット不可のマンションでこっそり飼うのは当然ですがNG。ペット可の物件を選んでください。

飼育可であっても、ペットによっては匂いや鳴き声が気になったり安全面で問題が出る場合があったり、そもそもペットが苦手な方がいらっしゃる場合もあります。
規約を必ず確認してくださいね。


調布・調布近隣の不動産のことなら
渋谷不動産エージェント!
新築戸建 / 中古戸建 / マンション etc…
売買・賃貸・相続 なんでもご相談ください!
\お問い合わせはお気軽に/

ページ作成日 2021-06-19

カレンダー
 << 2024年5月  

ページ上部へ

~ Pickup Contents ~