書き文字と日本語|株式会社渋谷不動産エージェント

書き文字と日本語2022-02-01

シニア事業部 Qです。

祖父母の家の前が書道教室だったので親類縁者 誰もがそこに通い、
オジオバいとこ達も書道で身をたてている人間がけっこういます。
祖父母の家の前が、そろばん教室だったら
みんなそろばんに通っていたでしょう。
私自身も大人になってから書道を再開し、
いっとき近所の小学生に教えたりしてました。

先日、日本を代表する書家、石川九楊さんのインタビュー記事を読んで
なるほど、と思った箇所がありました。
それは、、、
「声が肉声であるように、『肉文字』こそが文字であり、活字は文字ではない」
「文字は、点画を連ねて書いていくから文字にになる。『愛』と自ら書くのと、
aiと打ち込みそれを何回か変換して『愛』という言葉を選択するのはまったく違う」
「スポーツとeスポーツは別物。今の文学が『e文学』になっていないと誰が言えるでしょう」

…というもの

スマホとPCがあればたいていのことができるいま、
かえって「3年待ち・数万円の手作り万年筆」や「カスタマイズできるノート」が人気、というのも
わかるような…

好きな紙、好きな筆記具で、好きな『肉文字』を書く。
そんな機会をゼロにはしないように
したいものですね~




      ※ネットより笑↑







 

調布・調布近隣の不動産のことなら
渋谷不動産エージェント!
新築戸建 / 中古戸建 / マンション etc…
売買・賃貸・相続 なんでもご相談ください!
\お問い合わせはお気軽に/

ページ作成日 2022-02-01

カレンダー
 << 2024年5月  

ページ上部へ

~ Pickup Contents ~