【売買】家を買うのはどんなタイミングが良いの?|株式会社渋谷不動産エージェント

調布の不動産|渋谷不動産エージェントTOP >
ブログ一覧 >
【売買】家を買うのはどんなタイミングが良いの?

【売買】家を買うのはどんなタイミングが良いの?2021-06-19

ご相談が多いのは・・・



・結婚を機に新居が欲しい。
・お子様の誕生で家族が増えるので新居を。
・お子様が小学校に入学するタイミングで。
・子どもの数(兄弟姉妹)が増えたから。
・お子様が受験した進学先の近くに通学を考えて。
・職場の場所が変わり、通勤ルートを考えて。
・賃貸の更新時期までに欲しい。
・子供が巣立って夫婦だけになったから。
・親との同居を考えて。
などなど。

最近はマイナス金利で住宅ローンも検討しやすく、結婚早々に購入を考える若いご夫婦も少なくありません。
長寿のご時世ですので、将来を考えて独身の方の購入ニーズも最近は多くみられます。
 

ローン支払い期間を考えるのも大切



早かろうが遅かろうが、結婚と同様、家との出会いもご縁だと思いますので、家が欲しい!と思った時がタイミングで、巡り合うべく良縁があるものです。
ただ住宅は大きいお買いものです。
キャッシュでポンと買える方は羨ましい限りですが、ほとんどの方が住宅ローンを利用されますので、住宅ローンの支払期間のことも考えながら、ご自分やご家族の人生設計と併せて購入時期を検討されると良いと思います。

多くの金融機関はローン期間が最長35年間で、満80歳のお誕生日まで融資が組めますので、例えば
「融資期間最長の35年間を利用しようと考えるなら45歳までを一つの目安としてみる」
「定年の65歳までには住宅ローンを完済したいと考えるなら30歳にはローンを組む」
などのように考えることができますね。

貸す側の金融機関にとっても大きな融資になりますので、ローンを組む方と担保する不動産の双方を慎重に審査します。

また、ローンを組む方が死亡や高度障害になった時に生命保険で残債を一括返済してくれる「団信(団体信用生命保険)」の加入を条件とする場合は、加入時に健康状態の告知をすることになりますので、健康も大事な要素です。

 

お気軽にご相談を!



お家が欲しい!と思ったら、まずはご相談下さい。
お好みのマイホームを探しながら、貴方に有利な金融機関を惜しみなく一緒に探していきます♪


調布・調布近隣の不動産のことなら
渋谷不動産エージェント!
新築戸建 / 中古戸建 / マンション etc…
売買・賃貸・相続 なんでもご相談ください!
\お問い合わせはお気軽に/

ページ作成日 2021-06-19

カレンダー
 << 2024年6月  

ページ上部へ

~ Pickup Contents ~